セイレンの呪いのコンセプトの話

こんなコンセプトがあったらいいなという話。

【クリスティア】
コンセプト:愛の言葉は行動に。
「愛してる」、「好きだ」と言葉にすることももちろん大切だけど、それだけがすべてでもない。あなたらしさを大切に。

【リアス&レグナ】
コンセプト:未来と同じくらい思い出も大切に。
いつか失ってしまうかもしれない未来を変えようともがくより、彼女たちと過ごしてきたこれまでの日々も大切に。

【カリナ】
コンセプト:「ごめんなさい」を「ありがとう」に。
「苦しませてごめんね」より「愛してくれてありがとう」にしたい。

総合して
よくある「今」を大切に、というのももちろん大事にしつつ。過ごしてきたこれまでの日々を、過去も大切に。そしていつか人生が終わるとき、お互いに笑って「ありがとう、またね」が言えたらいいねというのがあったらいいなという。

 

小ネタ『セイレンの呪いのコンセプトの話』/志貴零