First grade April/サンプル

小説とコミック両方の短編で長編を紡ぐ新たな創作の形。

電子書籍でありながら名刺サイズの描きおろしイラスト付きダウンロードカードでお渡しします。

 

──あらすじ──

あの日、あんな風に終わったことをどうしても認めたくなかった。「明日」を諦めたくなかった。
そんな思いで、少年少女達は罪を背負い、天使となった。
きっと最後かもしれない。もしかしたら、まだ、一緒に入れるかもしれない。
一万年人生をやり直し続けた、四人の高校三年間の物語が始まる。

収録内容紹介(「C」表記はコミック部分、「」内は本編より抜粋した一押しセリフや地の文)
サンプル掲載記事では、その話をまるごとお楽しみいただけます。HPで連載中の方から加筆・改稿しています。タイトルや話の内容自体が変わるものは旧版URLをつけているので、ぜひそちらもお楽しみください。

運命は、いつだっていじわる/クリスティア

現代編始まりの物語。クラス分けは、第一の関門。

☆おすすめポイント☆
・クリスティアが天使のはずなのに悪魔に見える

「面倒な人と離れると平和になれるなんて言った人はどこのどいつなんだろう」

本文サンプル↓

平和とは、儚いものである/レグナ

悪魔に平和を奪われるレグナ君のお話。

☆おすすめポイント☆
・ここらへんはとても苦労人なんだなって思うレグナ君

「俺の高校一年目は終わった気がする」

あなたが普通だというのなら、世間はどうなるの/カリナ

さぁ入学式です。先生のお話はいつも長い。

☆おすすめポイント☆
・種族を気にしなくて良いからって自由なリアス様

「この男は本当に男なんでしょうか」

知らぬが仏とはまさにこのこと/リアス

入学式が終わった直後のお話。

☆おすすめポイント☆
・リアス様は恋愛観がずれてるだけで常識人

「毎回突き放して自分の情報は言わないようにしても当たり前のように同じ学校になるんだぞ?」

 

本文サンプル↓

望む平和は、彼らの中に/レグナ

委員会を決めようぜ! 一組編。

☆おすすめポイント☆
・じゃんけんはことごとく弱いクリスティアさん

「お前はどうしてこうも俺のフラグを回収してくれるのかな」

恋人は似てくるって本当ですね/カリナ

委員会を決めようぜ! 二組編。みんなで美化委員になりました。

☆おすすめポイント☆
・カリナちゃんの地の文がだんだん楽しくなってくる

「ほらぁ、そうやってすぐ巻き込む」

 

本文サンプル↓

妄想は恐ろしい/リアス

ここから始まる公式カップル誰だ大会。

☆おすすめポイント☆
・雰囲気だけでクリスティアの言葉がわかるリアス様。リアクリが公式

「現代女子の恐ろしさをまだ知らない」

イラスト1

電子版でなくなった「<a href=”https://fortunacrosseternal.com/firstapril-9/”>すべては君のために</a>」から設定が変わった主人公組の授業割が見れます。

その花に、願いを込めて/クリスティア

委員会が決まったのでさっそく行ってきました。

☆おすすめポイント☆
・花言葉は「永遠の悲しみ、必ず来る幸福」

「龍と、蓮みたいだね」

あの日の思い出は、もう遠い昔/クリスティア

交流遠足に──行ける、か…?

☆おすすめポイント☆
・「行きたい」って言えないクリスティアが切ない

「きっと、許してくれない」

 

失うと、わかっていたのなら/レグナ

交流遠足に行きたいクリスティアと、後悔ばかりのリアスを後押ししたいレグナ君の話。

☆おすすめポイント☆
・レグナ君は、表向きは前向きでたくさん笑っているけれど、後悔もたくさん。

「行きたいな、とか、あれが欲しいなって、叶えてあげられるうちがすげぇ幸せだよ」

 

本文サンプル↓

失うと、わかっているから/リアス

「守るために」じゃなくて、「笑顔のために」。頑張りたいリアス様の話。

☆おすすめポイント☆
・昔の約束を一万年も果たし続けているリアス様が素敵

「あの日のような、四人でいろんな場所へいく、小さいけれど幸せな日々は」

恋人は、残念なハイスペック/クリスティア

交流遠足の前に、笑守人学園の見回り担当が回ってきました。

☆おすすめポイント☆
・リアス様絶対あごの骨折れてそう

「どっからその自信は来るの」

二度あることが三度あるなら、一度あったことは二度目があるってことだよね/レグナ

見回りは、前途多難?な一組見回りのお話。

☆おすすめポイント☆
・クリスティアさんはいつだって行動派イケメン

「届かないとわかっている手を、伸ばした瞬間だった」

類は友を呼ぶとはこういうことか/リアス

精神的に前途多難な見回り編②。

☆おすすめポイント☆
・結局恋人に甘いリアス様はかわいい

「こいつまじか、と本気で思った」

 

本文サンプル↓

イラスト2

前話のおまけイラスト

最強天使はいつだって恋人基準(C)

電子版でなくなる「<a href=”https://fortunacrosseternal.com/firstapril-16/”>叶うなら、この穏やかな日々が、永遠に</a>」の一部をコミック化したもの

遊園地編

やって来ました交流遠足!

これがお互い様というものですか/クリスティア

遠足の日の朝のお話。

☆おすすめポイント☆
・思わず怒ってしまうクリスティアさんがかわいい

「…へんたい」

 

本文サンプル↓

君に幸あらんことを/レグナ

元「<a href=”https://fortunacrosseternal.com/firstapril-18/”>いつの日か見失った彼女の笑顔は、すぐ傍にあるよ</a>」。バスの中レグナ編。旧版の何かがなくなっているお話。

☆おすすめポイント☆
・結構親友大好きなレグナ君

「リアスが導いた答えが、彼女にとってはなによりの幸せなのに」

あの日を越えた幸せを、みんなで/カリナ

バスの中カリナ編。リアスにはもう呆れしかないカリナさん。

☆おすすめポイント☆
・呆れつつも後押しをしてくれるカリナさんは素敵。

「この男が恋人だったら私の精神が崩壊する」

結局僕らは似たもの同士/レグナ

やって参りました遊園地。まずはコーヒーカップに行きましょう。

☆おすすめポイント☆
・なんだかんだ自分も道ずれにする側になるレグナ君

「せっかくだからって何??」

どうか彼女にはご内密に/カリナ

元「<a href=”https://fortunacrosseternal.com/firstapril-21/”>さぁ、その扉を開けて</a>」。BLを研究するカリナさん、電子版ではあることに気づきます。

イラスト3

挽回できるか!?な前話おまけイラスト。
旧版の「<a href=”https://fortunacrosseternal.com/firstapril-22/”>嫌な予感は的中するが、策士のせいで逃げられない</a>」にも該当。

ショートコミック「お化け屋敷編」

旧版「<a href=”https://fortunacrosseternal.com/firstapril-23/”>彼曰く、常識人は忙しい</a>」がコミックになりました!パワーアップしたほぼ三コママンガでお送りします。

 

 

タイトル一覧
だって落としたのそっちじゃない(C)
投げる程度ならまだ可愛かった(C)
こんな客今まで見たことない(C)
こんな客今まで見たことない 2(C)
犯人がすぐに予想できた(C)
最後くらいは頑張りたいらしく圧がすごかった(C)
前も後ろも(C)
こんな客今まで見たことない 終(C)

☆おすすめポイント☆
・こんにゃくがかわいいんです。自信作。

「営業妨害だよ」

 

一部サンプルはこちら↓

イラスト4

設定上の関係で削除となった「<a href=”https://fortunacrosseternal.com/firstapril-24/”>我らが王子の魅力は90%が顔である</a>」に代わるイラスト。クリスティアさん結構大食いです。

大好きなものは、大好きな人たちと共に。

観覧車でのお話。さてムードは……?

☆おすすめポイント☆
・みんなが大好きなクリスティアが大好き

「──幸せな時間は、あっという間」

いつかは、あの日の約束を果たせるように/リアス

元「<a href=”https://fortunacrosseternal.com/firstapril-26/”>見失った君の笑顔は、手を伸ばせば届く距離にある</a>」。
遊園地から帰ったときのお話というのは変わらないものの、内容はガラッ変わっています。リアス様の弱さが比較的増えて行くであろう、四月編最後。

☆おすすめポイント☆
・電子版では男の子ならではな思考も増えていて個人的に好き

「幸せそうに、愛おしそうに。俺が愛した笑顔で、笑ってくれた」

April extra story/レグナ

レグナ君が気になる「あのこと」のお話。

全146ページ、400円

 

 

<a href=”https://forcl.booth.pm/items/1119104″><img src=”https://fortunacrosseternal.com/wp-content/uploads/2019/02/1550994260406.jpg” alt=”” width=”468″ height=”60″ class=”aligncenter size-full wp-image-970″ /></a>

有償依頼受付中
依頼用
志貴零へのご支援はこちらから↓
ギフティ
志貴零おすすめ書籍