また逢う日まで

小説・コミック・イラスト・音楽―すべての表現でひとつの物語を紡ぐ長編作品
※全年齢向けではありますが、一部キャラの声による軽度な性描写に近い部分がございます。苦手な方はご注意ください。

また逢う日まで時系列
  • 創成期時代
    四人の出逢い

    創成期時代の話。「始まりの決意」の話がある

  • ラベル
    運命の日

    人としての人生を終えた日。本編「The first moment」

  • ラベル
    繰り返しの日々

    「レグナのやさしさ」を始めとした繰り返しの日々が続いていく

  • ラベル
    狂気シリーズ

    心がすり減ってしまった頃の話

  • ラベル
    繰り返しを続ける日々

    笑顔を取り戻して繰り返しの日々が続いていく。本編で語られるクリスティアの王子の話がある

  • ラベル
    本編

    高校三年間の物語

  • ラベル
    その後(if)

    陽真のウエディングや蓮雪、武華の話など

あの日、人として生まれた僕らはすべてを失った。
愛する人を、これから歩めるはずだった、幸せな未来を。
守ることも、伝えることも叶わずに。

そんな人生を受け入れたくなくて、生まれ変わることを拒んだ。

見かねた神様は、笑う。
「天使になって、人生をやり直してみるかい?」と。

もう、想いを伝えられなかったことを後悔したくない。
愛する彼女を守れなかった悲しみを、受け入れたくない。
自分の選択に、もう絶望したくない。
兄に辛い決断をさせてしまったことを、償いたい。

そう、強く願って。
神様の手を取った。

たとえそれが、────でも。

※無断転載・自作発言は法的猫パンチ。こちらの作品は一部pixiv、ギャレリア、フルバージョンはpixivFANBOXでも掲載しています。