君の傍に

2019-08-04

 

歌詞

傍にいて 救いたくて でも遠ざけたくて
矛盾した思いが心、壊してゆく

辛かった日々を乗り越えて 掴んだ幸せはあっけなく壊れた
動けない君に最期くらい 幸せな思いで残したかったのに
「だいじょうぶ」 諦めてごめんね
「君と一緒なら」 それも結局叶えられなかった
あのときの 決断で 君を失ったこと あの日からずっと後悔している
俺がもし いなかったら きっとあのまま 大好きな笑顔で生きていたのかな

共に生まれてから幾千年 運命は未だに乗り越えられぬまま
もしも君のことを遠ざけたら 運命は少し変わるのだろうか
「どうして?」 君に生きて欲しいから
「一緒がいいよ」 俺はずっと離れてたっていい
逢う度に悲しくて 君を遠ざけて 矛盾した思いが君を悲しませて
遠ざけても 変わらなくて 結局最期は いつもとおんなじ決断をするんだ

大好きな 満開の 君の笑顔は どうしていつもすぐ散ってゆくの?

傍にいたい 救いたい 君を遠ざけたい 矛盾した思いで壊れそうになるけど
ねぇもしも 諦めずにいたのなら君は 散ることもなく、ずっと咲き続けてくれるかな