複雑なレグナくん

志貴零ですこんばんは!

次回レグナくんの曲でまた逢う日までしたのを思い出したので書いてます。

 

さてさて本日、「また逢う日まで」主人公組の双子のお兄さん・レグナの曲がやっと打ち込み終わりました!

イントロがめちゃくちゃ大好きな曲です。

今回の曲はこちら↓

 

昔作っていた曲にアレンジ加えながらやってみようぜの第五段が終わりました。

ついに次のカリナで主人公組パート1は最後です!

主人公組のはもう少し作ってはいるんだけど、前回も言ったとおり主人公組の初期曲はテーマが「消滅間際」みたいなのがあるのでそれでまとめる感じで。

 

お先にちょっとしたお知らせというかそんな感じのを!

ようやっとCDにする時期をふわっと決めました!

11月にBOOTHさんの方で音楽のweb即売会があるので、そちらを視野に。

いつか、って思ってた夢がやっと叶うんだと今からわくわくです。

 

なるべく歌入れも頑張りたいと思っているので今のうちから曲打ち込んで、発売まで練習期間を作ろうとタッタカ打ち込みをしていましたヽ(^o^)丿

いろいろブックレットみたいなのも考えているのでお楽しみに!

 

 

さてレグナくんの曲!

弾くとなると個人的にめちゃくちゃめんどくさい曲だったりします。

最初のイントロやら途中でオクターブ飛んだりやら

うん、いろんな意味でほんとにレグナらしい曲になってます笑

 

実はレグナくんの曲だけちょっと特別だったり。

「大丈夫」、「一緒がいいよ」などなど「」に入っている言葉、これカリナちゃんパートなんです。

デュエットではないんだけども、昔から「ここはカリナが歌う!」って決めてガーッと作ってました。昔から直感型ですね。

 

いつものごとく歌詞は大幅に変わってます。

昔は「逢う、逢わない」というのにスポットを当ててました

タイトルも「逢いたくて」で、Aメロは双子ちゃんの出逢いと別れになってました。

双子ちゃんは毎回引き取られる家が違ってまして、昔の設定では三歳のときに一旦お別れ、十歳で出逢って、というような感じだったので、

一番は「三度目の春に別れて」、二番は「十度目の春に再び出逢ってしまった」というような歌詞でした。

 

あと大きく変わっているのは「愛したい」というワードがなくなってることですね

レグナくん別にカリナちゃんのこと愛してないワケじゃないんだけれども笑

昔は、自分と離れたらもっと幸せになれたのにみたいな複雑な感じで愛するに愛せなかったのかもしれません。

今ではもう無自覚ながらシスコン全開でオープンに愛してますヽ(^o^)丿

 

今の方の歌詞では、もしかしたらきっと自分と離れたら幸せになれるかもしれないから離れたいけど、やっぱり愛してるから傍にいたい、という思いを強めに。

 

ぐっと来たのはカリナパートの「大丈夫」のところ!!

ここはmomentの「君がいたからずっと生きてこれた」らへんのところで、カリナがもう床に伏してるところ。それでも笑って「大丈夫だよ」っていうのがぴったりだなと

お話はこちら↓

 

ラストの方の歌詞はレグナくんの消滅前の思いかなという感じで書いてます。

病気になるカリナちゃんに、何度やり直しても、どこかしらでやっぱり昔と同じく諦めてるレグナくん。

もし、リアスみたいに。最後まで諦めなかったら、こうやってカリナが消滅することもなくなるのかなという思いです。

 

曲のお話はこんな感じかなぁ

レグナくんのお話。

彼が生まれた当初から妙に複雑な子です。

複雑っていうか、もしかしたら相反した面を持ち合わせてたりするのが複雑と捉えてるのかもしれないのだけれど

 

人前ではよく笑う子、人当たりがいい子。はしゃぐ人に混ざったり、ときおり一歩引いてみていたり。

けれどそれは基本的には作り物で、ほんとは真っ暗な子。

疑い深くて、妹や大切な人に手を出すなら悪いことだってする。完全に素に戻ったときはほとんど笑わない子。

妹が大好きで、ずっと傍にいたくて。でも、自分のせいで死んでしまったから。幸せになってくれるなら、ぜひ離れたい。自分のいない土地で、大好きな笑顔で笑っていてほしい。

 

という、自分の素直な気持ちに必ず「でもね、」っていうのがつく子です。

意外とクリスティアに一番心を許していたり。

リアスは大事な親友。いつだって優しくて、ずっと気にかけてくれる人。

カリナは大好きな妹。弱いところなんて見せたくない、いつだって強くいさせてほしい人。

 

クリスティアは、親友だけどリアスとカリナでいう同盟みたいな関係。どうしたの、なんで、とかは言わず、ただただ傍にいて、寄り添ってくれる人。

お姉さんというか、お母さんみたいなのを見出したんでしょうね。

意外といざってときになるとクリスティアがレグナを止めたりというのが出てきたりするかもしれません。

 

 

いつのまにかキャラ語りになっていた

というわけで本日レグナくんの曲は、彼の複雑な気持ちを出せていたかなというものになります!

近々カリナちゃんを打ち込んで練習にも入っていこうと思います。

 

いろいろ活動の連絡していきますが、とりあえずこの場で

 

・8/14~ 8月編更新再開

・8/28~9/3 フォロワー様の展示会に初参加

・11月 主人公組アルバム集発売

 

という感じで。

新刊は今ちらっとチェック中で、順調にいくと本来は十一月ですね!

キャラNO的に陽真と武煉のカードかな

日程はCDの方もあるのでちょっと調整していき、またお知らせします

 

それでは次はラストのカリナちゃんの回で!

最近うれしいお言葉いただいたり、とても人生満喫できております。

みなさまのおかげです!ありがとうございます!

たくさんの方々にフォルトゥナなできごとがありますように!