幸せな展示会と、これから

ブログ更新の方がお久しぶりな志貴零です(*・ω・)ノ

七月まで電子書籍の作業をして、八月はフォロワー様の展示会と、ぱたぱたとあっという間に過ぎていき、九月になりました。びっくりです。

いつの間にか日が短くなりましたね!ほんの少し、じめじめとしたり蒸し暑かったりという日々もありますが、志貴の心はいつでも元気です

 

さて八月末からついこの間の9/3まで、フォロワーさんのそよ風さま(@breezes_whisper)主催、「幸せを紡ぐ物語展 第二話」に参加させていただきました!

 

ある意味飛び入りというような形ではあったのですが、DMはがきのイラストを描かせていただいたり、たくさんの親切をいただいたり、貴重な体験をたくさんたくさんさせていただきました!

 

わたしは初日と8/31の二日間、そして短いお時間だけでの在廊でしたが、フォロワー様が逢いに来てくださったこと、作家様たちのすてきな作品にふれられたことがとても嬉しく、幸せでした

 

今回、頂いた作品や購入させてもらった作品はこちらになります!

そよ風様の作品(写真右上)は、いつも温かく、読んでいてとても幸せな気持ちになれる作品でした。手作りの絵本と聞いて、そのクオリティに驚きばかりです…!頂き物の「メイドのメアリー」のお話がとても大好きでした。

春風月葉様から頂いた作品(上の段の左側、蒼いポストカード)は、すっと引き込まれるような不思議な魅力がある作品でした。壁掛け作品のくらげさんもとても素敵で、在廊などでギャラリーに行く度にいつも作品を見ていました。

sekisa様から頂いた名刺(一番上の段の真ん中、四角い名刺)は、とても淡い素敵なデザインでした!描いていらした作品もふんわりと、けれどどこか切ないような印象を持ちました。

きどり様の作品(一番上の段左側)のポストカードは、きらきらと輝いた、初めてみるような作品でした!幻想的で、ほかにもたくさんたくさん、きらきらと輝き、引き込まれるような素敵な作品がたくさんありました。眺めているのがとても幸せな時間でした。

かめころ様の作品(真ん中の女の子)、いつもTwitterで拝見しています。とてもかわいらしい女の子で、こうして手に取れたのがとても光栄でした!優しいタッチがとても素敵です。

知絵様の作品(真ん中の段左のポストカード)は、くらげさんがたくさんで、見ていてとても楽しかったです!素敵な塗りに、くらげさんへの愛が溢れていて、ずっと見ていたくなる作品です。

島村嘉巳様の作品(一番下の段左)は、塗りが本当にすごくて、素敵な作品がたくさんありました…!壁掛け作品の方も圧巻で、幻想的で、感動する作品でした…!

ゆきんこ茶屋。様の作品(下の段真ん中二枚)は、鮮やかな塗りというイメージで、かわいらしい女の子たちにとても合っているなと思いました。シリアスなイメージの作品にもとても映えていて、どこか切なさを感じる作品でした!

おもちはうす様の作品(下の段右から二番目)は、もうとてもとてもかわいらしくて…!こちらのアクキーを見たときから欲しい!と思っていたので、手にできて本当に嬉しかったです。顔が綻ぶよな、そんな素敵な作品でいっぱいでした。感想ノートに素敵なイラストをありがとうございました!

ゆみえ様の作品(下の段右端)は、とても優しく、温かい思いに溢れているような作品でした。こちらの缶バッジも、そして飾ってあったくまさんたちもとても素敵で、見ていて幸せになれるような、温かい時間を頂きました。

 

今回手に取らせていただいたのは一部なのですが、参加していた作家様の作品全てが、とてもとても、素敵で、温かい作品ばかりでした!

こういった場に参加できたこと、作品に出逢えたことに、とても感謝しています。

 

志貴零のスペースでは、こんな風に展示させていただきました!

上が壁掛け作品、下がテーブルにおかせていただいた作品です。

販売中の電子書籍に加え、初のレジン作品や新規追加したブロマイド、そして紹介ブック等々、自分の「楽しい」と思えるものを展示させてもらいました!

あまり在廊ができていなかったのですが、まずは、足を運んでくださった方々、見てくださった方々にお礼申し上げます。

少しでも「楽しい」だったり、何か感じてくださったなら幸いです。

 

私の中でとてもとても嬉しかったのは、やはりフォロワー様がいらしゃってくれたことです!

普段創作者として小説をメインに活動していらっしゃる、以前感想ブログでもご紹介した成瀬さんが、今回いらしてくださいました。

 

今の病気になってからなおさら、人と話すと言うことが久し振りすぎて、緊張ばかりだったのですが、日が経つに連れて、頂いた言葉などに、とてもとても励まされています。

 

A4の壁掛けにした作品を、こうして見れたことがと誉めてくださったり、ブックレットの内容では、最終章になる三年生編がどうなっていくのかを楽しみにしてくださったり。

そして、こうしてたくさんの作品を作ったことを、「頑張った」と、そう言っていただけたことがわたしにとってとてもとても、嬉しいことでした。

病気の話題ばかりであれですが、本当に辛い思いをして、五年間よくわからない病気と付き合って、もしかしたら一生、このよくわからないものが続くかもしれないという不安もあったり

それでも、自分のやりたいことをあきらめたくなくて、やってみたい!と思うことをやってみたくて、自分のできる範囲で、けれどやりたいと思ったことに限りなく近づけるように。

たくさんたくさん、私なりに頑張ってきました。

それは、小さな物作りであったり、今は電子書籍でも、イベントの雰囲気とか楽しんでみたいという思いで作ったDLカードだったり。たくさん。

 

それを、こうして「頑張ってきたんだ」って伝わったことが、本当に本当に嬉しくて、とても救われたような気持ちでした。

こうして言葉をいただくたびに、作品を書いてきて良かったと心から思います。

一番上の作品紹介写真の、一番左側にあるハリネズミさんの袋は、成瀬さんからの頂き物で、お手紙も、差し入れも、とても励みになります!

 

この場で改めて、感謝をお伝えいたします

本当にありがとうございます!

 

創作のお話ができたこともとても楽しかったです!

またたくさんお話しできる機会があればいいなと思っています。

 

とても素敵な思い出と共に、初めての展示会参加を終えました!

Twitterの方でも言っていたので繰り返しになりますが、参加させていただいた主催者様、出逢った作家様、足を運んでくださった方々、貴重な体験を、素敵な作品を、時間を本当にありがとうございました!

どこかでお逢いできたときには、また素敵な作品を手に取らせていただければ幸いです!

 

これから

さて幸せな思いも抱えながら、これからのお話です

今年はもう表に出ていくイベントではないのですが、志貴零の長年の夢だった音楽の方が始動しています!

実は元々歌手志望でした(*・ω・)ノ

夢は、全て自分で手がけた曲と動画を作ることでした

病気になって、一旦ピアノも歌もお休みという名の絶望が突きつけられましたが、あれから五年。

ふと、11月に開催されるBOOTHのAPOLLOを見て、「あ、やろう」となったので、やり始めてますヽ(^o^)丿

どんな時間も無駄じゃないと言うことで、この五年間も大切な日々。

やっと、夢の第一歩を踏み出すことになりました!

 

というわけで、志貴零は11月23日から行われるAPOLLOを目指して、しばらくは音楽制作に移ります!

収録予定曲はこちらの八曲↓

 

テーマは主人公組のシリアスな思いにスポットを当てたもの。

ソロ曲はそれぞれの「死の間際」をテーマに、思い返すこともありながら、生まれ変わったときへの思いなどを綴った曲。

ペア楽曲はカップルと双子ちゃんで一曲ずつの計二曲。

それぞれ、カップルは「言葉」、双子ちゃんは「心の距離」がテーマになっている曲です。

残り二曲は四人揃っての曲。どちらも、ある意味物語の答えとなるような曲です。

曲の方の「また逢う日まで(創作のタイトルとかぶってるから表記がややこしい)」は、プロローグからラストまでを描いたようになっており、「僕らの理由」は、タイムスリップのような時間移動をテーマに、もしも過去(未来)に行けたならどうするか、そしてそれによる答えというような感じで書いています

 

一応発表しているピアノ版の調整したものと、志貴零が歌った状態の楽曲版の二パターンを収録したような感じにしようかなとは計画中で、現在調整などなど行っていっていますヽ(^o^)丿

 

Twitterの方でも言ったとおり、九月末くらいには第一段PVみたいなものを作れたらと(*・ω・)ノ

さすがにこの短い時間で動く動画はいろいろ難しいかなという自覚はあるので、まずはAPOLLOに出せる状態になることを目標に、頑張っていきます!

イメージイラストなどは描き次第公開予定、かな?という感じで、いろいろ調整行っているので、お楽しみに!

 

それでは長くなりましたが、本日はこのあたりで

明日もあなたにフォルトゥナなできごとがあらんことを!

ありがとうございました!