CD特典が決まりました(*・ω・)ノ

こんばんは、志貴零です!

2月に入って早三日、節分です。

先ほど節分イラストでTwitterの方に春風さん上げてきました!

 

いろいろ節分案はありつつも上級生ということは決まっていたので今年は春風さんに。

フィノア姉と一緒にやる気満々な春風も考えたり、あとは男子組でちょっと卑猥なネタも笑。

恵方巻ってちょっとエロネタも多いよねということで、武煉さんが陽真に押し掛けるんですが「健全垢なのでヤメテくださーい」というような感じで却下してる案。

陽真先輩には「不健全垢だったらいいの??」と聞きたくなりますね!!

あそこ友人なのに恋人より恋人っぽい。

 

 

そんな今日ですが、タイトルにもあります通りCD特典が決まりましたー!

元はイラストでも、と考えていたんですが、特典メインは珍しく小説です。

実はジャケ写の裏に、特典扱いにしているそれぞれのメッセージを仕込んでいるんですが、それに続くような四人のちょっとしたお話。

一人千文字くらいの短い、ある意味モノローグみたいなものですが、関係性とかがまた深まっていくのではないかなというものになっている、はず!

A5くらいかその半分くらいかの大きさになるかと。表紙はまだちょっと考え中。

がっつりイラスト描いてもいいし、シンプルな文字にしてもいいなと。

表紙が出来次第また上げます(*・ω・)ノ

 

 

ジャケ写の調整もしているんですが、細かい点が気になってまだ印刷しきれていない状態です。

家で自家印刷できるならではな感じですね! ぎりぎりまでなんかやろうとしている感。

昨日それについて考えていたら、きっと私は「間違いがないように」という思いでチェックしているんだなと気づきました。

たとえば体のバランス一つでも間違いがないように。ヒトの体はそれぞれ違うのに、昔の完璧主義がときおりまだ顔を出すようです。

完璧より最高主義者に! ということで、明日か明後日あたりには印刷して完成を目指しております!

使っているgaragebandが、書き出し時にジャケ写をつけることができるものでして。ジャケ写ができあがらないと曲の書き出しもできないので、そろそろ一歩また進めるようがんばります

 

 

今日はあと小説も書いていました。ちょっと昨日一昨日と印刷などでさぼっていましたが、無事に書きたいと思っていたカリナちゃんの回!いったん書けました!

昔は「主人公組最強!」で書いていたのが、今では上級生組が最強になっています。さすが武闘会ツートップと、昔からつるんでいたフィノア先輩。

何千年も生きてきた主人公組、ある意味勝てないものはない!というような感じでもよいのだけれど。平和な世の中になったからこその、良い意味での油断があるといいなと思っています。

五月の陽真の命がけな交渉しかり、今回のフィノア先輩しかり。

笑守人学園は「いつやってくるかわからない実戦に向けて」という訓練を行っていますが、やっぱり時は進んで戦争とかもなくなった時代。

戦いの場に立つという切り替えはありつつも、どこかで「まさかこんな時代に生まれたヒトが命を懸けて戦うなんて」という思いもあったらいいなと。

だからこそ一歩及ばずな面があったりするのが楽しい

よい上級生との関係性が書けていたらなと思います

 

 

せっかくのブログなので、「実は」な小ネタとかをいろいろ考えていたんですが

そういえば美織と陽真先輩のネタがあったなと昨日あたりに思い至りました

 

今は結と美織でくっついたのでお蔵入りとなったんですが、実は物語ラストで美織と陽真がくっつくという案もあったり。

春風を亡くした陽真が、美織の明るさや笑顔に惹かれていくような感じだったのかな当初

とりあえず誰でも彼でもくっつくわけではない、というのと、美織の笑顔は呪いのせいであって本当のものではないということ、あとは陽真の、春風に対する想いが変わらずにいて未だ彼の中では恋人であるという思いとか、いろいろ含めてなしになったはず。

あと今では陽真には武煉もいるもんね!公式じゃないけど!笑

 

仮に武煉と陽真が恋愛になったとしても、というかなってしまったら悲恋なのかなと思います。

武煉も陽真もお互いの「春風」となるためにいるので、実際に好きになってしまったらいろいろと変わってしまいそう。

ただどっちかが死ぬときに「お前のことも好きだったよ」というのが好き。これは今のままの友情でもきっと二人はこんな感じで人生終わっていくんだろうなと思ってますヽ(^o^)丿

 

こんな感じのこぼれ話みたいなの何かあるかなと、最近「また逢う日まで」専用のメモノートを見返しているんですが

こういうのときたま読み返すと面白いですよね。自分で書いているのに「あ、こんなのあったんだ!」となる不思議。

この前は物語ラストの案を見つけて、これは今の話にもつっこめそうだと新たな道筋にもなりました

相変わらず字が汚いので解読から始まるけれど、何かしら見つけたらまたそれも含めてこぼれ話を更新できればと!

 

 

さて今日はここまで!

無事特典も決まって何よりです。あとちょっとだけ詰めて印刷をして終わりですね!

あともうひとふんばりがんばります!

 

それではまた明日も良い日になりますように。

ありがとうございました!

 

☆一言いただけると励みになります☆

    <届けたい思い>
    とてもよかった好き!楽しかった!感動した