CDのパッケージが完成しましたー!!

こんばんは、志貴零です! こぼれ話をこちらでこぼすようになってからちょっとずつ更新頻度が上がっていて嬉しい日々。   そんな中、ようやっと「また逢う日まで」アニバーサリー記念CDのパッケージが完成しましたー!! うわぁああおめでとうわたしよくがんばったぁあああ   あとはCDに焼いて、というのがちょっとまだ残っているんですが、無事今週中には終わって来週からバレンタインやらなんやらにも取りかかれそうです 昨日双子の日で「やばい描いてない!」と夜気づいたとき、同時に「2月が私を殺しに来ている…!」とわけのわからないこと思ってました笑   さてそんなCDの方ですが、Twitterの方でも一足先に紹介しましたが特典小説は着せかえジャケットにもなっておりますヽ(^o^)丿 着せ替えるとこんな感じに とても素敵な感じになりますっ! もちろん裏にはレグナくんとクリスティアさんもいるので、お好みのイラストにしていただければと(*・ω・)ノ イラストの全体図はアニバーサリー当日あたりに公開をします!   着せかえジャケ写にもなる特典小説はブックレットみたいになっています。 自分用に製本してみたときの経験を生かす場所がまさかのここでもありました笑 結構しっかりくっついているかと思います! 切り込みをいれているところが一番楽しかった お話はそれぞれ見開きで小話が掲載されていまして、目次など含めて全10ページ。手作りのブックレットをお楽しみいただければ幸いです! 裁断目安の線が時たま顔を出していますが、そこはご愛嬌という感じでお許しいただければ幸いです(^^;) ちなみに特典小説はダウンロードまとめ買いでもお読みいただけます!   そして本日初公開となったのがパッケージの裏面。 楽譜っぽくしてみたのがちょっとしたこだわり(*・ω・)ノ 実は曲の「また逢う日まで」の部分には曲の終わりに楽譜に描かれている線もちゃんとあったり。制作とても楽しかったです! 内側にもこだわりがありますので、よければCD版を手にとっていただけると幸いですヽ(^o^)丿   ご予約はこちら   発売日が2/14となっていますが、もしかしたらCD単品の方は発売日に届くように発送させていただくかもしれません。そちらは明日のCDに焼いてみて、というのが無事に済みましたら(*・ω・)ノ   あともう一仕事残っていますが、ピアノ版の方が一区切りですね…! 変更やら体調不良での延期やらでお待たせしてしまって本当に申し訳ないです…! 来年くらいには歌入りもきっちり発売していくので、そちらの方は今しばらくお待ちいただければと…! 進捗にもよりますが、今のところ今回がアニバーサリーで出したので次回もアニバーサリーを目処にしようかなと(今年末と言っていたのにすみません…!) 2/14を過ぎたらまたざくざく映像を進めていきます! 予定としては3月の27日、主人公の消滅日あたりに一部をちょっとした映像っぽい感じで出せればと思っています(*・ω・)ノ 2月3月はアニバーサリーやら主人公の日やらでぱたぱたしておりますが、きちんと体調にも気をつけてやっておりますのでお楽しみに!   CD関連はこのあたりにして、本日のこぼれ話へ 「また逢う日まで」の本編も合間にちらっと進めております!体力が付いたのか作業量がえげつないですね! 書きたかったカリナさんの回、クリスティアさんの回と続く予定が、彼女らの間にレグナくんのお話が入ってきましたヽ(^o^)丿 元々コミックにしようかな?と思った回、クリスティアに怪しい影が…!?みたいな感じなんですけど、レグナとリアスの場面も書きたかったのとちょっとした路線変更があって二話に分断。 旧本編では武闘会でレグナくんの闇魔術オンパレードだったのだけど、改稿したらそんなことないかもしれない…!とわたわたしていたらちゃんと出番がありました(*・ω・)ノ 旧版ほどがっつりではないのだけれども。闇魔術はもう少し進んでからもっとがっつり出していこうと思います   こぼれ話を書きつつもがっつりネタバレは防止ということで隠し隠しなのでこぼれ話感なさげではと気づいているここ最近 今日はクリスティアさんの視線について 視線や気配に敏感なのはリアス様とレグナくんですが、逆に鈍感すぎるのは実はクリスティアさん。ちなみにカリナさんは男性陣とまでは行きませんがしっかり気づきます そんなクリスティアさん、何故にそんなに鈍感かと聞くと、返ってくるのは「リアス様の視線で忙しい」という盛大なのろけが返ってきますヽ(^o^)丿 昔は気配感知の能力がありましたが、今ではクリスティアさんのほほんとイケメン(リアスに限る)大好きで幼なじみ以外の周りどうでもいいみたいな感じなので、気配や視線にも鈍感。ただしリアスが見たら即座に反応、かわいい。 あと彼女が周りに敏感になるのは、誰かが幼なじみの悪口を言っていたりのとき。聞こえた瞬間にバッとヒーローのように制裁に行ってきます、かっこいいですね   クリスティアはちょっと特殊なので置いときますが、視線や気配を感じるというのは結構戦いで長けたヒトのイメージなので、主人公組、上級生組は結構気づいたり。 そんな中、戦いに長けているわけじゃないけど気づくのは結くん。 彼はどちらかというと視線や気配というよりは「悪い気」ですが、何かしら変なものは気づきやすいタイプだったり。 主人公を始めとしたすごいひとたちの中で、悪い気感知に長けている結くんの活躍があるのか、ちょっと自分でもわくわくです   今日はそんな感じで! アニバーサリーまであと一週間くらいですね!しっかり準備していっているので、お楽しみに! それでは明日も良い日になりますように   ありがとうございました!    

☆一言いただけると励みになります☆

    <届けたい思い>
    とてもよかった好き!楽しかった!感動した