また逢う日まで第一章完結しました!!

少し遅めのこんばんは、志貴零です!

第一章を上げ終わって直後になります。

ほかにも少し終わったことがあるので、ひとまず。

 

映像の動きひとまず終了&第一章ひとまず完結お疲れさまでしたー!!!

おつかれさまわたしー! よくがんばったー!!

 

映像の方はちまちま細かいところの直しや追加で書く静止画を書いております。線画の状態でももう最高ですが、エフェクトなどを掛けてもっと最高にしていくのでもうしばらくお待ちください…!

 

 

今日はある意味後書きみたいな感じを。一応ダダッと読んで知ってる方向けのお話も出てくるのでネタバレ無理!の方はFirstのまた逢う日までをお読みいただいてからスクロールしていただければと思います

また逢う日までFirstはこちらから

 

HPの方はまだあげてないのですが、先ほどpixivの方で単話更新していた「また逢う日までFirst」、第一章が終わりを迎えました。

まずは読んでいただき本当にありがとうございました!

お話毎にTwitterなどで感想をいただいたり、毎日閲覧数が伸びたりと本当にありがたいものばかりいただきました。

第一章完結ができたのも読んでくださった方々のおかげです。本当にありがとうございます!

 

正直な話書き終わったばかりでまだ第一章が終わった感じがしないのですが。

一章の締めはひとまずあんな感じになりました。

第一章書くのにいろいろ寄り道をして約三年…!長かったですね。第二章・第三章は寄り道せず書いていくので来年くらいには終わる予定で書いていきます。

 

第一章、やはり寄り道をしたりなどがあってやっぱり終わりも結構変わりました!

正直ラストでは自分でも陽真が出てくると思わなかったし、キャラクターの言葉や役割が第一章が終わりに向かうに連れて変更になっていることもしばしば。

けれど自分の中ではひとつの最高なものができたと思っております。

 

思い描いていたのは割とバッド寄りのエンドでしたが、第一章はある種の始まりのような形になりました。

「クリスティアの答えを知る」ということで、今後彼女がどうしたのかというのは第二章で明らかになりますが、ここからがリアクリの本番になるのではないのかなと思いますとだけお先に!

 

第一章、自分の中では陽真の言葉の数々が好きでした。

陽真だけがクリスティアの「触らないで」を「助けて」と取ったことだったり、みんなで決めてしまった境界線を軽々越えていくのも好きです。

今回はほんとに陽真兄さんが大活躍でした!

実は武煉を連れていこうかなと思ってたんですが、彼は華凜ちゃんのところでしっかり喋ったので今回はちょっとお休みになっています。珍しく陽真単体で出ました。(武煉単体はよく華凜ちゃんのとこでいる)

陽真のお話たくさんですが! 第一章功労者としてもう少し。

元々陽真のキャラ設定はとても子供な方で戦闘バカみたいな感じでした。それがこの「また逢う日まで」になってみんなの兄貴的な感じに変わりました!

特にクリスティアとは初期時代の兄妹ということで惹かれあい、現代でも兄妹に近い関係性を築いています。

今回の陽真の家族構成では二人兄弟で彼は弟になりますが、そういう前世的なのもあるのか全体的にみんなの兄貴分になりました。

背中を押してくれる頼もしい兄貴です。好きです。

きっと前のわたしだったならクリスティアの章、リアスや身内で解決していたのだろうなぁと。

きちんと他の子たちで救い救われができるようになったのはいつも読んで感想をくださる方々のおかげです。ありがとうございます!

おかげで陽真がとてもかっこいいことになりました!

 

 

そして今回のメインになるクリスティア。

正直な話、とてもたくさんの「好き」を詰め込んだ彼女の設定をこうして生かせると思っていませんでした。

今のまた逢う日までではちょっと形を変えた記憶喪失や、困ったヒトを放っておけないヒーロー体質など。

とくにヒーロー体質は最後のあの男の事件に繋げられたのが悲しくもあったけれども生かせて良かったなと思います。

 

きっと読み返したり思い返したりしたらまだたくさん言うことはあるのだけれども。

どちらかというと今までの楽しいまた逢う日までから今回のラストを迎えて、次の学年どうなるかが自分の中で大きいです。

たとえばクリスマスなどの楽しい行事もそうですし、一月編では義姉・エイリィの結婚式の話がありました。そのときクリスティアは「お見送りしようね」と言っていましたが、このラストを経ての心境の変化があるのかなどなど、盛りだくさんです。

第二章は最初からきっと楽しいだけではない(と思う)ので、自分でどうなっていくかが楽しみです。

 

というわけで今後のお話!

pixiv更新は一応来週あたりから始めようかなと思っています。

一段落と言うことで、映像やりつつ一度購入したフォロワーさんのお話を読んできます!ばたばたしていて申し訳ない!

初回は第一章からの修正点というか、この話カットになった前提で進むね的なのをふまえて行こうと考えております。

近いうちに更新される「また逢う日までSecond」、どうかお楽しみにしていただければと思います。

 

それでは今日はざっくりとこのあたりで!

ブログももちろん、改めてpixiv更新分を読んでくださった方ありがとうございました!