五月編ラストのあとがきみたいな

志貴零です!

ついに自分の初のパソコンを手にしました!

なんだかんだ自分用はタブレットだったり、パソコンは共用で使わせてもらったりだったのでこうして自分のパソコンというのが感動でした。

トップ画とかも好きにできて感動! 四人イラストやリアクリで染まっています笑

 

さて突然ですが初! ピクシブに上げてる先読み本編を書き直ししてきましたー!

どうしても前回バージョンだと六月編に続けられないというのと、自分の中の何故何どうしてがストンと行かなすぎたので、パソコンの周りいろいろやりながらしっかり考えた結果、今日あげた新版の#9になりました

最新バージョンはこちら↓

 

 

ツイッターでの投稿時も書いたのですが、ファーストモーメントも読んでるとちょっと切なくなるなぁという個人的な感想。

ルクとリアスがどことなくリアクリみたいな出逢いになりました。さすがにくっつかないけど笑

ルクの方は短編書いてもいいなーと思うくらい、ちょっとしたリアスとの繋がりもあったり。

クリスティアと珠唯にも(こっちはカリナと美織にも関連して)繋がりがあります。それは本編の方で!

 

今回ルクと珠唯は互いに特殊な種族として出てきました。

真珠は「真実しか言えない」という一種の呪いを持った種族。

ルクは、本編では蛇を信仰しともに生涯を歩むことになった種族という感じで語られますが、「蛇璃亜」という家系がダリアの花にちなんで感謝をささげる、結とちょっと似て非なる家系で、彼らが感謝をささげたのが毒蛇だったというのがあります。おそらくさらっと結も言ってくれるかもしれない。

 

いろんな訳あり種族が物語内で固まってきました!

そしていろんな関係性を持つようにもなってきました。友達を始め、前世からの繋がりもあって兄弟のような関係だったり。憧れもあったり。

そろそろちょっとした関係性もまとめなければと思っております。

 

そしてルクの話に戻りますが!

彼に巻き付いている蛇の名前も決まりました!

「イリス」くんです。主に感情をつかさどり、ルクが無表情でも彼を見ると嬉しいとか怒ってるとか一発でわかります笑

イリスはルクと一体なので血液型ーとか全部ルクと一緒になり、ルクと同一人物として扱っています。こちらの名前もルクと合わせてちょっとした小ネタがありますがどこで言おうか悩んでいる。

名前に関してはツイッターで一度だけ言ったことがあるので、ルクとイリスを合わせて組み替えてみると覚えてる人は「おやおや……?」となるかもしれない。

またちゃんと言いますが!

 

次回からちゃんと六月編になります。

ルクと珠唯が入ってまた楽しい日々が来ると思うのでどうぞお楽しみに!

 

ありがとうございました!

志貴零ご支援サービス

ご支援をいただけますとより充実した創作ができます。頂いたご支援は活動費を主に、志貴零の生活にあてさせていただきます。

pixiv FANBOX

志貴零のOFUSE箱