体育祭編あとがきみたいな

こんばんは、志貴零です! 現在HPにてキャンペーン開催中ですが、お楽しみいただけているでしょうか。少しでもこの自粛期間、楽しんでもらえたらなと思います。   そんなキャンペーンの中、ページにも書いたように最新話更新しました! レグナ君の回、討伐合戦です。体育祭ではお昼前最後の演目になります。 この回はもうあの三人で!と決めていたので、祈童と道化、そしてレグナの三人で挑んでいただきました! ライト版の方もその部分はほとんど削ってない、と思う! あのところから今を見るとなんか感慨深いです……あぁ祈童や道化も成長したなぁと。 前は頼りきりだったのが、背中を合わせられたり、という成長はとても素敵だなと思います 祈童たちもだいぶ強くなりました! 各々いろんな面で成長をしていっています。ところどころでまたその成長が見せられたらなと。 もうあの三人で背を合わせるところが最高過ぎて……あそこがとても描きたかった。コミックにしようかなと悩んだ部分でもあったり。 実はレグナ小説はお昼が終わってからの第一演目、妨害守護合戦と悩んだところでした。どっちも書いてもいいなと思ったのだけど、コミック増やしたいなというのと、妨害守護はいろいろな視点から見たりというのがあるかなぁと思ってコミックに採用(現時点)。 どっちもコミックに、とも思ったのだけども、そうするとレグナ君だけ体育祭のパートなくなっちゃうので、それは嫌だなということと、今回の三人の描写が書きたいということでレグナ君のパートに。ちょっとさっくりめですが……! この描写、祈童たちももちろん成長ですが、レグナもちょっと成長です。 意外とあっさりしてるレグナ君がリアスたち以外に背中を預けている……!というのが。 これはもちろんリアスも。 みんな一年でいろんな面で成長してます!   そうして書いていてふと、この体育祭で同級生組はほとんどのメンツが出逢って一年になりました。陽真たちは五月時点で一年でしたね! 時間を積み重ねていってまた関係性などもできてきています。わりと、同じクラスで過ごしてきた組が結構絆や関わり合いが多かったり。クリスとユーアあたりがちょっと特殊な感じですね。 またここから新たな関係だったり、今の関係が深まったり。書いててとても楽しいです! その分だいぶ主人公四人で、という描写が少しずつ減ったりもしています。たまに休日編などで書くとすごい新鮮。といっても書いていないだけで結構休日は遊びに行ったりとか、四人じゃないだけで全員一緒のことがほとんどですが。交流が増えたなぁとしみじみ。 ほんとにラストがどんどん楽しみになっていますね! ここからまた交流や関わり合いも増えるのでなおさら。執筆頑張ろうと思います。   そして今日は執筆デーということで、カリナちゃんのお話も書いていました! キャンペーン中の公開はどうしようかなと未だ悩んでおります。最後のバトルリレーを書いて、一応そこで小説パートは終了という予定なので、結構近々公開になるのですよね。なので「めっちゃ読んでほしい!」と思いつつ、まとめまでお楽しみもいいかなぁと。   カリナちゃんの回はコメディあり、涙ありみたいな感じです。ミッション遂行走毎回そんな感じが……笑 前々から書きたかったネタで、ようやっと形にできました! 感情のままに書くと、読み返したとき少し足りないかなぁという感じもしましたが、そこは製本化のときあたりに詰めていくとして。 カリナさんの強さや切なさが書けたかなぁというお話になりました。 そしてだんだんと、もともと決めてたCP成り立つのかなと心配になっています笑 だいぶCP減りそうな気もしている。絆の方が強すぎて……笑 カリナについては今回のお話書いてまた方向性が決まった部分もあるので、とりあえずはその決めた方向で頑張りたいと思います!   ではでは長くなりましたが。 カリナのお話公開についてはまた決まったら。 ありがとうございました!