second7月編あとがき&近況

こんばんはの志貴零です!

いきなりの豪雨だったりが最近すごいですね。まだまだ蒸し暑さが残っていますがいかがお過ごしでしょうか。

ここ最近の近況

志貴は最近制作やら事務作業やらでぱたぱたしておりました。

そしてこれを書いている9/4の段階でひと段落です!最近早起きしたりだったので5日の朝は寝ようと決めております。

というわけで本日9/5、無事にsecond7月編の先読み本編を公開することができました

もろもろ体制が変わって初の更新になりますね。追加されたコミックパートの方はお楽しみいただけているでしょうか。読み返してみると割と誤字が大変なことになっていますがなんとなくふわっと雰囲気を楽しんでいただけたら幸いです

映像もようやっとキャラが歌ってくれるAメロに突入です! 昨日の時点でTwitterの方でも「楽器弾くよ!!」とお伝えすることができました。そうなんです、楽器を弾くんです。

がっつりと細かい模様とかが入ってるわけじゃないんですが、みんな「また逢う日まで」らしいこだわり仕様になってます!

楽器なども入り、前以上に制作に力を入れているため、基本はFANBOXのご支援で進捗公開という手段を取っておりますが、全体公開でもお楽しみいただけるような進捗をこれからも出していくので、よければ更新通知を受け取れるフォローだけでもいただけると大変励みになります!

ファンボックスはこちら↓

 

映像に関してはまたファンボックスの方でたくさん語るとして

 

7月編あとがき

ここからは昨日できあがった先読み7月編のあとがきになります!

まだお読みでない方はこの記事を読み終わってからでも、もしくは今からでも! トップページの「最新節」肉球をぷにっと押してぜひお読みくださいませ!

 

7月編のメインはリアスの義姉・エイリィの結婚式でした

旧版のときからもう「リアスには今世お姉さんがいてー」というのを決めていて、人生初のしっかりとした結婚式エピソードを書くことになりました。

ひとつの目標が達成できました!

「また逢う日まで」では主人公たちの設定もあるので、「幸せな結婚式だね!」だけでは終わりませんでした。幸せを見届ける嬉しさももちろんありながら、相反してエイリィの願いを叶えられないという思いもあり。

ちょっと切ない結婚式でした。

そしてちょっとした新設定! また逢う日まででは結婚は「二十歳」からというのが出ました!

初期時代はまだ法律なんてなかったので、18歳くらいにはまぁ結婚かなーみたいなぼんやりとした感じですが、時代が進んで法律が定まり。また逢う日まででは「大人」として様々な責任が生まれる二十歳から結婚できるようになります。

先読み本編の方でもリアスから語られたのだけど、これめっちゃ切ないんだよ……つらい……

リアスたちは18歳で体が消滅する設定になっているので、まず大人になることはできなくて。二十歳になることがないので法的な結婚もできないという。切なすぎてしんどい……

結果的にエイリィの願いは本当に口約束という、リアスが一番辛いことを選択したわけになります。それでも諦めずに生きたいという思いが、本編のいろんなところに出ていればいいなぁと思います。

 

そして作者もびっくりだったのがリアスの義父・ハイゼルさん。

ハイゼルパパ初期設定からびっくりするくらい変わりました、ほんとに私がびっくりした。

元々、前に上げていたキャラ設定でも書いていたんだけどもリアスのことはただの研究対象としか思ってなくてーというのが初期設定。

今は不器用なパパに変わりました。

なかなか本人を前にするとうまく話せないけれど、一応歩み寄ろうとはしている、という。ただ研究熱心なのでスイッチ入ってしまうとおっきな声とか出してしまうのだけど。

そしてクリスティアが本当にいろんなところで活躍するなぁとにっこりしてました!

クリスティアがいるからハイゼルパパもリアスに歩み寄ろうとすることができたり、リアスに「家族」というものを身近に感じられるようにできたり。

彼女の存在は本当におっきいですね!

ハイゼルパパがマイルドになったおかげで、物語がまた深くなっていきそうです。エイリィの末路に関してはとくに、「どうしてそうなるのか」がもっと深く描けていけそうでいい感じに変化してくれました!

学園側ではフルメンバーで行動することも多くなってきました。ようやっと全員揃ったので、ここから個々の「また逢う日まで」に向けてまた親交が深まって行きそうです。

 

そして今回のお話、個人的にカリナのところ大好きでした!

始めの方にある美織ちゃんたちとのかけあいですね。あそこ大好き。はしゃいでるみおりんだったり、あれは7月編でエイリィの結婚式決まったところからずっと描きたいと思ってたネタです。

フォロワーさんにもいただけるお声なんだけど、カリナの地の文ほんとに楽しいよね。書いてるわたしが大変楽しい。

 

あとクリスティアの話に戻るのだけどあの子可愛すぎてつらい

作った当初はクールだった子が、あったかいの大好き・恋人大好き・もふもふ大好き・超子供でおねむなときが大変カワイイ子に変化しております。

彼女の寝たくないけど眠いーっていう感じの「んぅー」が大好きです。とてもかわいい。

そんなクリスティアとユーアの掛け合いがほんとにかわいいよね。さりげなくユーア、お兄さんなんですよ。ちゃんとクリスティアのことコントロールしてるの、最高だよね。

 

という、7月は切なさあり、かわいさもいっぱいあり!な月でした。

 

8月編は基本的には笑守人学園組でわちゃわちゃと交流が多いかなぁという予定です。ちょっと笑守人のスケジュール確認するけど。そんなわちゃわちゃ交流ですが、HPに残すものは後に関わること含め重要なことばかりなので、日常の中でどこがどう後半に関わるのかもお楽しみいただければ幸いです!

今後の予定

今後は、少しまたオンラインイベに出つつ。

8月にいろいろやっていたので、9月の、とくに始めは少し今までの制作ペースに戻していきたいなと思っています。

もう少し先読み本編・映像の方が進めたら、前々から告知していた新刊の用意もしていきたいなと。最終的には今やってる先読み本編で抜いた部分とかも入ると思うのだけど、とりあえずは旧本編メインに、描かれなくなった小説パートとかをちょっとした楽しい感じにしていきます。

秋に一回新刊出して、というのが変わらない目標ですね!

イベントの主催については、のちのちTwitterでも告知していきますが、有料化というより責任あるものに変更した今を機に、いったん引きまして。制作やらがもう少し落ち着いてしっかりと準備などもできるようになって、需要があればまたやりたいなという所存です

そのころには他のイベントがもっとたくさんありそうですが!

また自由な形を発表できる場をいろいろ作れればなと思います。とりあえず主催というのはどういう感じなのかとか、オンラインイベントとはというのをしっかり体験できたので、また制作の方に本腰を入れていきます!

 

あとHPの「また逢う日まで」ページに来ていただいた方はもしかしたらちらっと読んだかもなんですが

BOOTHに出している製品版「また逢う日まで」、一度下げたいと思っています。

恐らく秋に出す予定の新刊あたりを機に「下げますよー」みたいな告知をして、長くて年内中で一旦販売を休止という形に。

やはり変更も出てきているので、なるべく変更を増やさないように合わせていっていますが、どうしても変わることもあるので、いったん販売を休止した方がいいかなと。ダウンロードページを設けているので何回でもダウンロードもできますが、完全製本版にも向けて一度下げたいと思います。

ただダウンロードページはそのままなので、お買い上げになった方はお楽しみいただけるのでご心配なく!

最近ダウンロードページの方もなにもいじれてなくてすみません。結の話とか美織の話とかもいろいろ書きたいなと思いつつ、もうちょっとそちらはお時間くださいませ……!

ひとまず、DLカードおよびデータ版で購入した際に行けるあのダウンロードページは、完全製本版が出たときのちょっとした割引チケットみたいなものにもなるので、お礼になるのかはちょっとわからないんですがそちらもお礼としてカウントさせてもらえたら幸いです

今後の予定やお知らせみたいなものはこのくらいかと! 今のところ!

また明日くらいからエンジンをがーっとかけていきたいと思います。

 

それではまた!

ありがとうございました!

 

 

志貴零ご支援サービス

ご支援をいただけますとより充実した創作ができます。頂いたご支援は活動費を主に、志貴零の生活にあてさせていただきます。

pixiv FANBOX

志貴零のOFUSE箱