いつだって七転び八起き

志貴零です、あんまり続かないかなぁと思っていたブログがなんだかんだ続いててびっくりです。 日記だったり、伝えたいことだったりをがーっと書けるので昔と違って結構楽しく書いております。 今週はたぶんツイキャスしないので、ブログの頻度が高くなりそうですね(*・ω・)ノ 今日もいろいろつらつらと。 体調が少し不調気味になっておりました。昨日の夜あたりから右半身が違和感、寝るときにちょっとだけ固まってしまうようなことがありました。 それが今日もちょっとだけ引きずっております。そしていつものごとく、つらいなぁとかを思う暇もなく作業してました笑 さすがにちょっと絵とか、利き手を使うのははばかられたのでホームページの改修をば。 ありがたいことにご意見もいただいたので、サンプルという名の本編一部をもっと手軽に読めるように。 それに伴ってまた逢う日までページのコンテンツも一個にまとめる感じにしてみました。 またその都度いい感じに変える予定ですヽ(^o^)丿 アンケートではいろいろご迷惑をおかけしました…たまにある迷走時期になってしまいまして…。 見て欲しいなという想い、体調の関係上の生活面でのいろいろがごっちゃになってしまいました。 小説部分のみの公開案は廃止になります。今まで通りサンプルのみで、見やすさなどに重点を置く方針に。 いろいろ失敗やらを重ねつつ、より良くしていけるように、これらを糧にまたいろいろ考えていきます! まずはキャラ紹介や設定ですね。 個人でやっているもので人の目に触れる機会も中々ないので、吹っ切ってもったいぶらずにいろいろとネタバレも含めて公開していくことにしました! 「これを読めば話の流れとかがわかる!」みたいな、大筋の話の流れを書いたものとか、キャラを深く掘り下げたもの公開とか。 前は少し抑えめにしていましたが、雑誌とかのように目にはいることも少なく、自分の宣伝力がものをいうので、楽しく公開をがんばりたいです。 珍しい表現方法というのが何かで話題になって注目される!というのが今年の創作の目標です。 イベントなども体調が合えば積極的に参加していきたいです。 自分の創作精神というか、そんな感じのものが最近「七転び八起き」にぴったりかなぁと思うようになりました。 思ったように反応をいただけなかったなぁということもよくあるし、病気でいろんなものがゼロになることもよくあります。今現在の副反応はいいときと悪いときの差が激しいので、せっかく戻った体力も次にはゼロになっていたり。家の中を軽々歩いていたのに、次の日には家の中でも息が上がったり。 それでもめげずにまた立ち上がって、違う方法を探したりします。そんな感じが、ことわざのような感じかなぁと思いました。何度転んでも立ち上がる。 病気含め様々な経験をさせてもらった故のものもあると思うのですが、母が「だめなら今度はこっちで」というようなタイプだからかなとも思います。 あの方はいろんな意味でわたしにたくさんの影響を与えてくれる方ですね。あの人のように強く、かっこよくなりたいと思ってます。 難しいことはできる範囲で、それでも厳しいなら自分なりのやり方で。 たくさん試して、失敗して、それを糧にまた新しい方法を探して、というのが結構好きです。 わたしは、努力が必ず報われるわけではないということをよく知っています。何度も何度も、叩きのめされました。 努力をしても何度もゼロに戻される。負けそうになるけれど、それでも、やっぱり歌も、ピアノも、絵も小説も大好きなんですよね。 大好きなものをやるために、そして大好きなものに囲まれて生活するためにいろんなことをやってみたい思ってます。 転んだら転んだ分、学ぶこともたくさんあるし、転ばなきゃ学べないこともたくさんありました。 たくさん学んで、ゆっくりでも起きあがっていろいろやって、また転んで。 前に、わたしは病気の人たちでも楽しめるような感じにしようと全部無料とかで考えていました。自分も病気で買えなかったり、読めなかったりしたことが悲しかったから。 けれど母が、そうではなくて、と教えてくれました。 病気で辛かった「けれど」、自分なりにいろいろやって、夢や好きなことをできるようになったよと、そういう風な感じで伝えられるようにと。 それを聞いて、たとえばわたしの創作を読むために、絵を見るために、作品を買うために。いろんな人が、そのために頑張れるような、そんな人になれるようになろうと思いました。 たくさん転んで、学んで、転んで。 たくさん、それはもう数え切れないほどゼロになった「けれど」。 諦めずに、めげずに何度も立ち上がって、いろんな方法を試したり挑戦したりする姿が、いつの日か誰かの勇気や力になるように。 今日ものほほんと生きていこうと思います。 本日はそんな感じで! 明日もあなたに、フォルトゥナなできごとがありますように! ありがとうございました!