Promise to you

 

 

歌詞

あの日、出逢い想い重ね 短い時を共に生きた

君の笑顔が愛しくて ずっと傍にいたかった

この時が永久に続いたら どれだけ幸せだったのだろうか

「愛しく想う」と伝えたら とても嬉しそうに微笑んだ

その笑顔を守りたかったのに 目の前で君は散ってゆく

 

あの日を受け入れられずに 何度も人生をやり直した

変わらず傍で笑う君が ただ一つの救いだった

このときは永久に続くだろうか 君がいるならそれもいいけれど

目の前で散ってゆく君に 慣れることなんてできなくて

無理だと知りつつ守りたくて そっと手を伸ばすんだ

 

少し寂しげに微笑む ──ねぇ、俺をまた置いてくの?

伸ばした手は届くことなく 視界がかすんでく

痛みも何も感じぬまま ただ、後悔が募ってゆく

誓ったあの日の約束は いつか果たせるのだろうか

 

「ずっとこの手を離さずに、君を守るから。」

有償依頼受付中
依頼用
志貴零へのご支援はこちらから↓
ギフティ
志貴零おすすめ書籍