また逢う日まで サンプル

 みおりたちとプールで遊んだ週の、金曜日。

 自習期間は、自分の勉強になるならなにしてても、どこの教室にいてもいいって言われたから。

「これー…」
「ん」
「私はこれで」
「龍これも」 ...

また逢う日まで サンプル

「わたしかよわい女の子っていつも言ってるのにっ…」

 器用にジュースはこぼさぬまま、バタンッと大きな音を立てドアを閉め。愛する親友はむくれた顔で
こちらへとやってきました。原因は、いわずもがなさっきものすごい音の会 ...

また逢う日まで サンプル

 振り返ってみると楽しかった体育祭を終えて、土日を挟んで七月最初の登校日。

 体育祭ではぎらぎらした目にびっくりしたけど、武煉先輩たちのおかげでこれからも静かなんだよねと、七月ということで衣替えした生徒たちで溢れる通学路を ...

また逢う日まで サンプル

 七月も半ばに差し掛かり、笑守人学園に来て初めてのテストがやって来た。

 メンバーが決まった日に、会場まで車の移動もできて、なおかつパーティー服のレパートリーも多くあるということで、当日は朝からカリナの家に世話になることが ...

また逢う日まで サンプル

 

 

──あらすじ──
夏だ! プールだ! テストだ!
もうすぐ夏休みを迎える笑守人学園。乗り越えなければいけないのはどの学校でもある”テスト”。入学第一回目のテストは一学 ...

また逢う日まで サンプル

この世界には、「地区」、というものがある。
 大きく分けられた種族が争いを起こさないようにと引かれた規制線でできた区域のことで、主にその街の中心地──ここでいうならば笑守人を中心に、八つの地区がある。
 東西南北にはヒ ...

また逢う日まで サンプル

「あっちゃぁ、華凜負けちゃったか」
「他走者が全員男で二位というだけすごい方だろう」
「華凜ちゃんも足速ぇなぁ」
「うちでは遅い方だよ…?」
「マジかよほんとチート」

カリナがマラソンの方に ...

また逢う日まで サンプル

「体育祭前の演習はほぼ禁止なんじゃないのか」

 歩きながら、リアス様は少しうんざりしたように言った。

 体育祭の説明があったあと、はるまたちがお迎えに来て。
 みんなで合流して今六人で向かってるのは、今 ...

また逢う日まで サンプル

「……撃破しましたよね」
「したね」
「捕縛ですよね?」
「捕縛だね」

捕縛走が行われる場所から少し離れた人工芝に腰を下ろして幼なじみカップルの勇姿を見ていました。運命というものなのかリアスとクリス ...